米国Amazon第2本社年内に決定予定




米国Amazonの第2ヘッドクォーター(No.2本社)がいよいよ候補地が絞られてきましたよ。

第2番目の本社を立ち上げる発表後、Amazonは238件もの都市からオファーを受け、国際空港へのアクセスや都市の人口が100万人以上、安定して安全なビジネス環境であることなど条件を提示し、第2の本拠地の候補リストを20都市ほどまで絞り明らかにしてかれこれ9ヶ月。

ウォール・ストリートジャーナル紙によるとAmazonはニューヨーク、ニューアーク、マイアミ、そしてシカゴなどを再訪していることを確認したと。候補リストにあったノースキャロライナ州ローリーなどいくつかの都市ではもう数ヶ月間ほどAmazonから音沙汰が無いようです。

Amazonの第2本社には50億ドルもの投資が見込まれ、またその都市には5万人もの高給な雇用が生まれるとあって第2Amazon本社の上陸を手招きしている状況です。

年内中には最終決定がおりるとの事。さてAmazon第2本社が何処に決定するのか、皆さんは予測が出来ますか?

Translate »