Amazon Web Serviceがボゴタに開設のご紹介

ハロー、ボゴタ! Amazonが南米コロンビアの首都ボゴタにAmazonの南米ウェブサービス(AWS)拠点を開設するというニュースが入ってきました。

また2000人もの学生を迎えてテクノロジーのトレーニングを支援します。ラテンアメリカAWSジェネラルセクターマネージャーのジェフリー・クラッツが政府声明として、Amazonがコロンビアの公共技術教育機関と提携してクラウドコンピューティングの学生を育成すると述べています。

Amazonは近年、南米市場へ力を入れていて、ラテンアメリカではブラジルに続き第6番目となるエッジローケーションとなり、データ通信、ビデオやアプリケーションを高速でユーザーに提供するサービスにとても役立ちます。ブラジルに続きコロンビア、着々とラテンアメリカ・エリアで拡大しているAmazonです

Translate »